HOME » 飲食店向けPOSレジ一覧 » はんじょうPOS

はんじょうPOS

このページでは、Android端末にも対応している飲食店向けPOS、はんじょうPOSの特徴や評判、費用目安などを紹介します。

POSシステム、はんじょうPOSの公式HP
引用元:はんじょうPOS公式HP
(http://www.hanjou-posregi.com/)

不正防止機能に注目したい、はんじょうPOSの特徴

飲食店向けPOS、はんじょうPOSの主な特徴は以下の3つです。

飲食店経営経験者が監修するシステム

はんじょうPOSのベンダーであるスカイダイニングの代表は飲食業界で25年の経験を持ち、自身が経営者としても得たノウハウを活かして、開発を監修しています。そのため、飲食店の現場と管理部門で実践的に使えるシステムとなっています。

現場での不正をガードする機能

はんじょうPOSの特徴として注目なのが、スタッフの不正を防ぐための2つの機能。勤怠管理機能は打刻時に写真撮影をすることで本人であることをチェックできます。金銭管理機能ではレシート削除をできなくして、修正履歴をスタッフと紐付けることで、不正行為の抑制としています。

端末機種の選択肢が多種多様なAndroidに対応

はんじょうPOSではハンディ端末としてAndroidを採用しています。これは、iPod touchに比べて画面が大きく、機種の選択肢が豊富になるからです。

はんじょうPOSほかオススメの飲食店POSはコチラ

はんじょうPOSの口コミ・評判

飲食店向けPOS、はんじょうPOSの利用者による口コミ・評判をピックアップしてみました。

  • 「人気メニューや曜日による売上変化をパッと確認できるので、ランチや新メニューを決めるのにとても役立っています」
  • 「当店のメニューはコースの種類が多いため、組み合わせを選んで注文を受ける必要があります。その点、はんじょうPOSの操作性のよさはいいですね」
  • 「ドリンクメニューが数百種類あるので、従来の専用ハンディではオーダーミスがなかなか防げませんでした。それがはんじょうPOSなら画面も見やすくミスは大幅に減りました」

はんじょうPOSの導入費用や月額運用費の目安

飲食店向けPOS、はんじょうPOSの導入費用は2プランあって、機能の充実度によって変わります。月額費用も含めて以下をご覧ください。

  • はんじょうPOS レジライト導入費用:248,000円
  • はんじょうPOS レジ導入費用:650,000円
  • はんじょうPOS レジ月額費用:10,000円

はんじょうPOSのサポート内容

飲食店向けPOS、はんじょうPOSのコールセンター24時間365日体制のフルサポート。店舗のPOSレジやハンディ端末には遠隔サポートソフトを入れることにより、サポートスタッフが直接操作してトラブル対応もしてくれます。

また、店舗での通信環境構築のサポートもしてくれますし、POSレジアプリのバージョンアップは無償となっているなど、サポート体制は充実しています。

はんじょうPOSの導入実績

飲食店向けPOS、はんじょうPOSの導入実績を知る手掛かりとしては、公式HP上で「Android POSレジNo.1」という表記があること。

また、公式HPの導入事例には居酒屋や専門料理店、チェーン店など多くのケースが店舗名とともに掲載されています。

はんじょうPOSの会社情報

飲食店向けPOS、はんじょうPOSを運営する企業は以下になります。

会社名 株式会社スカイダイニング
住所 東京都文京区小日向4-6-21 ベルメゾン茗荷谷3F
必要な機能をひと目で比較!業種別POSレジ一覧
  • 飲食店向け
  • 美容室・理容室向け
  • 小売店向け
PAGE TOP