HOME » 業種別POSレジ導入事例まとめ » 学習塾編

学習塾編

ここでは、大手学習塾がPOSを導入して生徒の情報の一元管理に成功した事例、および各種教室でPOSを導入して業務の効率化に成功した事例についてご紹介します。

生徒の情報の一元管理に成功した大手学習塾の事例

大手学習塾では多くのコースや授業体型があるので、料金体系が煩雑になってしまいがちです。

そこで、月謝管理の負担を軽くするためにPOSを導入した事例についてご紹介します。

■月謝管理が負担になりPOSを導入したA学習塾にインタビュー

dentaku

A学習塾では、大手だけに多くのコースが用意されています。また授業体型にも集団授業と個別授業があり、生徒によってはその両方を組み合わせて受講しています。

また兄弟で通うと割引がきくなどの特別なシステムもあるため料金体系は非常に煩雑で、それぞれの生徒の月謝について把握しているのは塾長だけでした。

以前はすべて紙に書きだして月謝を管理していましたが、生徒の数が増えるにつれてかなりの負担となるようになりました。

そこで導入を試みたのが、POSです。POSを導入してからは、月謝の管理がスムーズに行えるようになりました。また、月謝の管理を塾のスタッフに任せることもできるようになりました。

■選んだのは気軽に利用できるiPad

POSを導入するにあたってA学習塾が選んだデバイスは、iPadです。iPadなら普段から見慣れている、あるいは使い慣れている機器のため気軽に利用できると思いました。

実際に、導入したばかりのこの新たなシステムにも自然と慣れることができました。この点については、他のスタッフも同様だったようです。

■生徒の情報を一元管理できるのが一番の利点

POSを導入する一番の利点は、生徒の情報を一元管理できるということです。生徒の状況は一人ひとり異なるため、紙媒体に記録し続けていくのは困難でした。

また、成績の変化に応じて受講コースや科目が変わることも管理を難しくしています。しかし、POSがあれば複雑な個人情報も一元管理することができます。ミスを防ぐにも役立つため、とても重宝しているようです。

■今後はメルマガの活用に意欲

A学習塾で今後利用しようと考えているのが、POSについているメルマガ機能です。

学習塾は子どもが通う場所であるため、保護者への連絡が欠かせません。そんなとき、POSのメルマガ機能を使えばすぐに必要な情報を届けることができます。

イベント開催の連絡や検定試験の開催などについていち早く連絡することができれば、それはより良いフィードバックにもつながると考えています。

学習塾だけじゃない!各種レッスン教室で活躍するPOS

学習塾とレッスン教室は、1人1人の生徒の情報を管理しなければいけないという点で共通しています。

ここでは、さまざまなレッスン教室にPOSを導入した事例をご紹介します。

■予約の管理にPOSが役立った!ヨガ教室にインタビュー

POSを導入する前は、ノートに逐一記録することで会員の情報を管理していました。しかし、手間がかかる上に間違えてしまうこともしばしばありました。

このようなアナログでの管理に限界を感じたため、新店舗のオープンに合わせてPOSを導入しました。

パソコンが苦手なインストラクターもいましたが、徐々に慣れて今では全員POSを問題なく使えるようになりました。

POSを導入してから特に変わったのは、予約についてです。会員が自分自身で予約の変更や予約のキャンセルをすることができるようになったため、予約変更・キャンセルの電話などがかかってくることがなくなりました。

また、予約表にうっかり書き忘れることもないので以前よりもしっかりと予約管理ができているそうです。

■簡単に数値を集計することができるようになった!ダンス教室にインタビュー

以前は、予約の対応に苦労していました。予約もキャンセルもすべて電話のみで受け付けていたため、電話がしょっちゅう鳴って大変でした。

そこでPOSを導入し、予約管理を行うことに決めました。

はじめは、まったく新しいシステムのため使い方をマスターできるかどうかが心配でした。しかし、スタッフ全員でいろいろと捜査しているうちにいつの間にか覚えることができました。

POSを利用してネット予約をはじめてからは、業務がぐっと楽になりました。また、ネット予約というと難しそうに感じますが意外と使い勝手がいいようです。

また、数値を集計することも楽になりました。POSを導入してからというものの、スタッフそれぞれが集計された数値を意識しながら仕事に取り組んでいるようです。

学習塾やレッスン教室にもPOSは有用

macboook

学習塾やレッスン教室では居酒屋やレストラン、美容室などのようにしょっちゅうレジ打ちをしているわけではないので、POSを入れるという発想はあまりないかもしれません。

しかし、生徒の情報が一元管理できる、簡単に予約の管理ができるということを考えるとPOSの導入は非常に有用だといえるでしょう。

特に生徒数が多くなると、紙媒体ですべての記録を付けるのはとても手間がかかります。必然的にミスも増えてしまうので、いいことは何もありません。

ある程度の生徒数であれば、POSを導入したほうが作業の効率化ができるといえるでしょう。

必要な機能をひと目で比較!業種別POSレジ一覧
  • 飲食店向け
  • 美容室・理容室向け
  • 小売店向け
PAGE TOP